会則

よこはま福祉実践研究会 会則

 

[第1章 総則]
第1条 名称
本会は、【よこはま福祉実践研究会】と称する。
第2条 事務局
本会の事務局は、横浜市保土ヶ谷区狩場町422-121アイアム狩場事業所内
に置く。

 

[第2章 目的及び事業]
第3条 目的
本会は、障碍の仲間の実情、支援のあり方に関して研究し、かつ実践することによって、地域の医療と福祉の向上に寄与することを目的とする。
第4条 事業
本会は、前条の目的を達成するために、次の事業を行う。
(1) 原則として、月1回の勉強会を実施する。
(2) 不定期の公開講演会を開催する。
(3) その他、本会の目的に適した事業を行う。

 

[第3章 役員]
第5条 種類及び定数
本会には、会長1名、副会長1名、会計1名、書記1名、世話人若干名、
監事1名を置く。兼任はこれを妨げない。
第6条 職務
本会の役員は、次の職務を行う。
(1) 会長はこの勉強会を代表し、その業務を総理する。
(2) 副会長は代表を補佐し、会長に問題が生じた際はこれに代わる。
(3) 役員の中から交替で当番を選出し、勉強会、講演会を運営する。
(4) 監事は、会計その他を監査する。

 

[第4章 会員]
第7条 会員資格
会員は次の各号の全てを満たすものとする。
(1) 会員を希望する者は、本会の目的に賛同する者とする。
(2) 会員を希望する者は、自分の活動実績をまとめて研究会の活動時に発表し、その内容が参加者の過半数から認められた者とする。

 

第8条(会員資格の喪失)
会員は次の各号の一に該当する場合はその資格を失う。
(1) 会員が退会したとき
(2) 期日までに会費を納めず、会計からの督促にも従わなかったとき
(3) 本会の名誉を毀損し、または本会の目的に反する行為をしたとき
(4) 1年以上研究会の活動へ参加がない場合。

 

[第5章 会費]
第9条 会費
    会費の徴収、管理については会計に一任する。
(3) 勉強会の実施時に参加者より会費(500円)を徴収し、活動費に充てる。
(4) 講演会の開催時に参加者より参加費を徴収する。金額はその都度異なる。

 

[第6章 経費]
第10条 経費
本会の経費は会費、その他(助成金・寄付等)を持って支出する。
支出の際、会長・副会長にて定期的な出納確認を行うこととする。
定期的=年1回 (3月の年度末 予定)

 

[第7章 附則]
第11条 会則変更
本会会則は、役員の半数以上の同意をもって変更することができる。
     この会則に定めのない事項及びこの会則の実施に必要な細則は別に定める。

 

第12条 設立年月日
本会の設立年月日は2011年4月1日とする。

 

・本会則は、2011年5月13日より施行する。

 

・本会則は、2012年9月19日に改訂する。

 

・本会則は、2015年1月19日に改訂する。

 

・本会則は、2016年7月1日に改訂する。