名前の由来~法人~

しろい地図という法人名ですが、白地図をイメージして名付けました。

何も書かれていない、真っ白な線だけが書いてある地図です。

少し長くなると思いますが、物好きな方はお付き合いください…。

白地図と言われたときに、皆さまはどんな事をイメージするでしょうか?

ちなみに意味を調べてみると、

国・島などの輪郭だけが描かれ,地名や記号が記入されていない地図。学習や種々の分布図の作成に用いる。白図。暗射地図(大辞林 第三版)

陸地・島などの輪郭だけを線で表して、あとは白いままにしてある地図。学習や分布図作成などに用いる。白図。しろちず。(デジタル大辞泉)

共通して輪郭だけがあって、何も書かれていない状態であることが分かります。そして、これはとても大事なことであると私は考えています。

私たちのお客様は障害を持った方とそのご家族です。

コンビニのようにふらっとお店でお買い物をするわけではなく、

ご相談があって、はじめて長くて短いお付き合いが始まります。

初めてお会いする方とお付き合いさせていただく中で、

一緒にいろいろな物事を考え、悩み、時に少し失敗しながら、

前に進んだり、後ろに戻ったり、時に斜めから見つめながら、

言葉や心を交わしながら、時にすれ違いながら、ぶつかりながら

思い出と時間を共有していきます。

それらの過程が地図に情報を書き込んでいく姿をイメージしたときに、

ぴったりと重なった感じがしました。

とても大変な工程ではありますが、人生の足跡を一緒に書き込んでいくように、私たちと関わることで、その人オリジナルの地図ができている。

そんな姿をイメージしました。

また、法人にとっても様々な制度や知識、技術を駆使しながら、

スタッフや応援していただける方の力、関連団体の方々の力を借りながら、

少しずつ地図を埋めていけるように、頑張っていきたいと思っています。

これから長い時間の中で、スタッフや協力者とお別れするときも来るでしょう。目標は共有できても、いろいろな事情で仲違いしてしまうこともあるでしょう。

別れがあれば出会いがあるように、

私の想像を超えるような、すごい技術を持ったスタッフとたくさん出会うでしょう。

熱意の塊のような熱い人、クールで慎重な人、遊ぶことなら任せろという人、

PCやインターネットに強い人、お話が上手な人、制度や法律に詳しい人、

計算の得意な人…などなど(たくさんありすぎて書ききれません)

もしかすると素晴らしい勇者や魔法使い、戦士や僧侶が現れるかもしれません。ゲーム好きなのですみません(笑)

活動していく中では、関連団体さんと考え方や利害が一致しないこともあるでしょう。逆に力を合わせて素晴らしいことができることもあるでしょう。

しばらくは皆様にたくさん頼らせていただくつもりですが、

他の団体さんのお役に立てることが、…そのうち…もしかしたら…あるかもしれません…。頼っていただけることもあるかもしれません。

嬉しいこともたくさんあるでしょう。

温かい言葉を掛けていただいたとき、『いつもありがとう』、『ごくろうさま』、自然に笑顔になっちゃいますね。

関係機関と意見が一致して力を合わせてうまくいったとき、

苦しんでいた子が、相談やお付き合いを重ねるうちに落ち着いてきたとき、

何もできないと言われていた子が、努力を重ね、自信に満ち溢れた表情になったとき、私たちは何とも言えない素晴らしい、幸せな気持ちになるでしょう。

しかし、そこまで到達するには、

まだ見ぬ冒険に対する不安、挫折や後悔、失敗、トラブル…

その他にもたくさんの困難が待ち構えていると思います。

心が折れてしまうこともあるかもしれません。

下を向いてしまうことがあるかもしれません。

泣いていることがあるかもしれません。

イライラしてしまうこともあるかもしれません。

あきらめてしまうことがあるかもしれません。

でも、みんなで笑って暮らせる世界を創りたい。

とてもとても苦しい長い道ではあるけれど、

素直に自分を表現できて、毎日一緒に笑って過ごせるような、

時には一緒に悔しい想いを感じながら、気合を入れて困難を乗り越えながら、

誰もが認められる、カラフルな世界を創りたいのです。

この世界はたくさんの色であふれています。

黒でなくても、赤でなくても、青でなくても、

何色を使っても良いと思います。

そしてたくさんの色で描かれた絵の方が、

とても鮮やかで、華やかで、楽しい気持ちになるでしょう。

私たちが活動を重ね、しろい地図がカラフルな地図に完成してくるときには、

きっとそこにはまだ見た事がない景色が広がっていると考えています。

何色になっているかわかりませんが、私はその色を見てみたいと思います。

もしかしたら私は見る事ができないかもしれませんが、

その色を、景色を創れる人が育つ環境を創りたいと思います。

その日まで頑張ろうという想いと決意を込めて、この法人の名前を決めました。

よかったら一緒に描いてみませんか?

Posted by wpmaster