イベント情報

市民公開講座『てんかんの講演と個別相談の会』

※イベントは終了しました。

※講座は定員に達しました。
ありがとうございました。



※講義内容…てんかんを知ろう
 ・第1部:てんかんの基礎(寺田清人)
 ・第2部:てんかん発作時の対応(渡邊宏美)

講演終了後に、静岡てんかん・神経医療センターと市ヶ尾カリヨン病院の医師による個別相談会を予定しております。

【日 時】 平成29年11月26日(日)13:30〜16:30 (13:00開場)
【場 所】 ビオラ市ヶ尾地域ケアプラザ 4階多目的ホール
【アクセス】市が尾駅より徒歩4分(横浜市青葉区市ヶ尾町25-6)



【共 催】静岡てんかん・神経医療センター/市ヶ尾カリヨン病院
     (公社)日本てんかん協会神奈川県支部 てんかんを知る会

詳しくは↓をご覧ください。
2017年11月26日(日) No.68 (終了したイベント)

NPO法人 日本プラダ―・ウィリー症候群協会 講演会

※イベントは終了しました。

NPO法人日本プラダ―・ウィリー症候群協会では、下記の通り講演会を開催いたします。

【日 時】 2017年11月23日(祝) 13:15〜16:15(受付12:45)
【会 場】 横浜市健康福祉総合センター 8階大会議室 
      (JR京浜東北・根岸線 横浜市営地下鉄 桜木町下車)
第一部
「現状の障害者総合支援法と、これからどう変わって行くのか」
〜PWS者・家族が利用可能な福祉制度に焦点を当てて〜

講師:又村 あおい(全国手をつなぐ育成会連合会・政策センター委員)

第二部
「PWSの健康管理」
講師:黒澤 健司(神奈川県立こども医療センター遺伝科部長)

【参加費】 会員 無料/非会員 500円
【申込締切】11月13日(月)
      別紙申込用紙にてFAXまたはメールでお申し込みください
【保 育】 お子様一人につき1,000円
      別紙申込用紙にてFAXまたはメールでお申し込みください

FAX:044-433-6138(加藤) MAIL:support@pwsa-fpan.org

主催:NPO法人 日本プラダ―・ウィリー症候群協会
後援:関東PWSケアギバーズネットワーク

詳しくは↓をご覧ください

2017年11月23日(木) No.69 (終了したイベント)

てんかん専門医の診察室から〜田中正樹著 出版記念講演〜

※イベントは終了しました。

講演
医療と福祉の連携
〜てんかんを持つ利用者の支援例から〜
小松 博昭
社会福祉法人横浜やまびこの里 ポルト能見台 支援係長

てんかん発作を起こす可能性があるために生活上の制約が多くなり、持っている力を活かしきれていなかった利用者の支援例から、医療と福祉の連携について考えてみたいと思います。

記念講演
てんかん専門医の診察室から
〜病気と共生するために〜
田中 正樹
田中神経クリニック 院長

25年の診療経験から、「てんかんは一つではなくいろんな種類があること」を理解する事が大切だと思うに至りました。多くの患者さんが私に教えてくれたことを本にまとめました。

【日 時】 平成29年11月19日(日)9:40〜11:40(開場9:15)
【場 所】 公益財団法人神奈川産業振興センター 第2会議室
【参加費】 3000円
会場で『てんかん専門医の診察室から』を1冊お渡しします。
すでに購入済の著書を会場へ持参された方は1000円になります。

主催:特定非営利活動法人しろい地図
企画:よこはま福祉実践研究会

【申 込】
対象となる方:講座の趣旨に賛同していただける方

*メール・FAX・はがきなどで事前にお申込下さい。

※タイトルを【出版記念講演会】として、
,名前(ふりがな)
⊇蠡
ご住所(ご自宅か勤務先かを明記して下さい)
づ渡暖峭
ィ藤腺愴峭
講師への質問

を記入の上、お申込下さい。

【メール】 jissen-fukushi@shiroichizu.com
【FAX】 045-315-7251
【はがき】 下記の事務局まで郵送してください。
〒240-0025
横浜市保土ヶ谷区狩場町422-121 放課後等デイサービスアイアム狩場事業所
よこはま福祉実践研究会
担当:功刀 歩(クヌギ アユム)




2017年11月19日(日) No.66 (終了したイベント)

第12回 ばるんまつり

※イベントは終了しました。

NPO法人風の音のお祭りです。

【日 時】 平成29年10月14日(土)11:00〜14:00 (雨天中止)
【場 所】 りずむ東戸塚 (戸塚区平戸町949-6)※駐車場がございませんので一般交通機関をご利用しておいでください。

【アクセス】 《戸塚からバスで》〇保土ヶ谷行き・横浜行き・・・坂下口または山谷下車
   《東戸塚からバスで》〇横浜駅西口行き・横浜パークタウン行き・井土ヶ谷下町行き・・・坂下口または山谷下車

模擬店・フリーマーケット・自主製品販売・パン販売

【主 催】 NPO法人風の音
  りぼん・りーふ・りずむ東戸塚
  ビオトープ上矢部 カモミール信濃
  モデラート川上 たんぽぽ下永谷
  にじいろ

みなさん遊びに来てください!!
待ってま〜す!!

詳しくは↓をご覧ください。
2017年10月14日(土) No.67 (終了したイベント)

失敗を語る会(仮)〜性にまつわる話〜

※イベントは終了しました。

 私たちの仕事は一生懸命取り組むからこそ、思い掛けない大きな失敗もします。しかし失敗した事例の中にこそ、学ぶべき要素がたくさん潜んでいると考えています。そこで、それぞれの失敗経験を情報交換しながら、明日の現場に活かすことができるような学習会を企画しました。
 今回のテーマは性にまつわる話になります。みんなで一緒に失敗を語り合いませんか?

【日 時】 平成29年10月13日(金)19:00〜22:00(開場18:45)
【場 所】 栄区民文化センター会議室A (JR本郷台駅徒歩3分くらい)
【定 員】 10名 ※応募多数の場合には調整させていただきます。
【参加費】 無料

※終了後はお食事会を開催します。お時間のある方はご参加下さい。

【主 催】 特定非営利活動法人しろい地図
【企 画】 よこはま福祉実践研究会

【お申込】 メール・FAXなどで必ず事前にお申込み下さい。
 対象となる方 々嶌造亮饂櫃忙親韻任る方 ∋例提供ができる方
  *メール jissen-fukushi@shiroichizu.com 
       タイトルを『失敗を語る会』として、下記チラシの2枚目、
        銑Г泙任鬚患入の上、送信してください。
  *FAX 045-315-7251
       下記チラシの2枚目、 銑Г泙任鬚患入の上、 
       送信してください。

詳しくは↓をご覧ください。



※定員に達し次第、申込は締め切らせて頂きます。お申込受付後、ご記入いただいたご連絡先にご連絡させて頂きます。(事務局からのメールを受信できるように、設定をお願いします。)
2017年10月13日(金) No.62 (終了したイベント)

福祉を創る学校

※イベントは終了しました。

福祉を創る学校は今回で3年目を迎え、第9回目になりました。
今回は講師に青 智夫さんをお招きして、長くてんかん発作をお持ちの方をサポートされてきたご経験をもとに、【てんかんの発作のある方の就労支援について】お話しして頂きます。

【日 時】 平成29年9月24日(日) 9:40〜11:40(開場9:15)
【場 所】 横浜市歴史博物館 講堂(2階)
【定 員】 180名 ※先着順になります。
【参加費】 1,000円

【講 座】 『てんかん発作のある方の就労支援』
       青法|夘廚気
       公益社団法人日本てんかん協会理事
       公益社団法人日本てんかん協会神奈川県支部副代表

【主 催】 特定非営利活動法人しろい地図
【共 催】 特定非営利活動法人一麦
【企 画】 よこはま福祉実践研究会

★お申込方法 
メール・FAX・はがきなどで事前にお申込下さい。
【対象となる方】 講座の趣旨に賛同していただける方

【メール】 jissen-fukushi@shiroichizu.com
※タイトルを【福祉を創る学校】として、チラシ2枚目の 銑Δ泙
ご記入の上、送信してください。
【FAX】 FAX:045-315-7251
※チラシ2枚目の 銑Δ鬚患入の上、送って下さい。
【はがき】 
※チラシ2枚目の 銑Δ鬚患入の上、下記の事務局まで郵送してください。


【事務局】 〒240-0025 
      横浜市保土ヶ谷区狩場町422-121
      放課後等デイサービス アイアム狩場事業所内
      よこはま福祉実践研究会 福祉を創る学校事務局
      担当:功刀 歩(クヌギ アユム)

※定員に達し次第、申込は締め切らせて頂きます。
お申込受付後、ご記入いただいたご住所に、聴講券(ハガキ)を発送致します。
(受付ができなかった場合、聴講券は発送されません。)
※当日は聴講券をご持参下さいます様お願い致します。

詳しくは↓をご覧ください。

  
2017年09月24日(日) No.65 (終了したイベント)

元気で長生き 健康寿命をのばそう!

※イベントは終了しました。

このたび、平成29年度第1回利用者交流会を開催することになりました。
利用者交流会は「ほどがや市民活動センター アワーズ」をご利用いただいている皆様の情報交換・交流の場として、協働運営会議とアワーズが共催、今年で12年目となります。

〜第1部 お話と軽運動〜
『元気で長生き、健康寿命をのばそう』
講師:藤沢重利氏(横浜市保土ヶ谷スポーツセンター所長)

〜第2部 おしゃべりタイム〜

日  時:平成29年8月26日(土) 13:30〜15:30
場  所:ほどがや市民活動センター(アワーズ)
対  象:日頃アワーズを利用されている方
定  員:30名(1団体2名まで 応募多数の場合は抽選)
参 加 費:無料
持 ち 物:動きやすい服装、タオル、飲み物
申込方法:窓口、電話、FAX、Eメールにて受付けます
     (添付の申込用紙をご参照ください)
受付締切:平成29年8月20日(日)
※落選された方にのみ、8月22日(火)までにご連絡さしあげます
問い合せ:ほどがや市民活動センター(アワーズ)
     TEL:045-334-6306/ FAX:045-339-5120
     E-Mail:toiawase@hodogaya-ours.jp

詳しくは↓をご覧ください。
   
2017年08月26日(土) No.64 (終了したイベント)

失敗を語る会(仮)〜お金にまつわる話〜

※イベントは終了しました。

 私たちの仕事は一生懸命取り組むからこそ、思い掛けない大きな失敗もします。しかし失敗した事例の中にこそ、学ぶべき要素がたくさん潜んでいると考えています。そこで、それぞれの失敗経験を情報交換しながら、明日の現場に活かすことができるような学習会を企画しました。
 今回のテーマはお金にまつわる話になります。みんなで一緒に失敗を語り合いませんか?

【日 時】 平成29年8月4日(金)18:00〜22:00(開場17:45)
【場 所】 栄区民文化センター会議室A (JR本郷台駅徒歩3分くらい)
【定 員】 10名 ※応募多数の場合には調整させていただきます。
【参加費】 無料

※終了後はお食事会を開催します。お時間のある方はご参加下さい。

【主 催】 特定非営利活動法人しろい地図
【企 画】 よこはま福祉実践研究会

【申 込】 メール・FAXなどで必ず事前にお申込み下さい。
 対象となる方 々嶌造亮饂櫃忙親韻任る方 ∋例提供ができる方
  *メール jissen-fukushi@shiroichizu.com 
       タイトルを『失敗を語る会』として、下記チラシの2枚目、
        銑Г泙任鬚患入の上、送信してください。
  *FAX 045-315-7251
       下記チラシの2枚目、 銑Г泙任鬚患入の上、 
       送信してください。

詳しくは↓をご覧ください。




※定員に達し次第、申込は締め切らせて頂きます。お申込受付後、ご記入いただいたご連絡先にご連絡させて頂きます。(事務局からのメールを受信できるように、設定をお願いします。)

2017年08月04日(金) No.61 (終了したイベント)

未来に向けて小さな希望が悖るような明るい話し合いができたら

※イベントは終了しました。

6月17日第3期演劇ワークショップの記録映画と新しいプロモーションビデオの上映会やります。
映画を手がかりに相模原障害者殺傷事件のことを話し合えれば、と思っています。この上映会のあと、あちこちで自主上映をやりたいと思っています。
http://pukapuka-pan.hatenablog.com/entry/2017/05/13/141552



【日時】6月17日(土)10:00〜13:00第1期演劇ワークショップの記録映画
       13:30〜16:30新しいプロモーションビデオ(PVプロボノ作品)
              第3キ演劇ワークショップの記録映画(吉田拓史作品)
【場所】みどりアートパーク・ホール
JR横浜線・東急田園都市線・こどもの国線 長津田駅北口から徒歩4分
【入場料】800円(中・高校生500円) ※入場にはチケットが必要です。

【チケット受付】NPO法人ぷかぷか  Tel:045-453-8511
Mail:pukapuka@ked.biglobe.ne.jp
        みどりアートパーク Tel:045-986-2442


詳しくは↓をご覧ください。

2017年06月17日(土) No.59 (終了したイベント)

2017年度 第2回 相馬範子先生学習会のお知らせ

※イベントは終了しました。

直立状二足歩行までの道すじ
〜ハイハイから直立状二足歩行へ〜

障がいや発達に遅れがある子どもたちが立ち、歩いているときに、よくつまずいたり、転んだり、歩き方がぎこちないといった様子がみられます。それは、正しい直立と直立状二足歩行を獲得していないことが多いからです。また、まだ立って歩くことのできない子どもたちにも、正しく身体を使えていない姿がたくさん見受けられます。(相馬範子著『障害児の保育と発達の原則』から引用)
 こどもが正しい直立姿勢や直立状二足歩行を獲得するまでのみちすじについて、基本的な理論を前半の講義で学び、後半のグループワークで運動発達について考え実践に活かせるような話し合いをしたいと思っています。
 皆さまのご参加をお待ちしております。

【日 時】 6月13日(火) 10:00〜12:00
【場 所】 なかまの杜4階ホール(相鉄線西横浜駅よりすぐ)
【資料代】 ・NPO法人ムーミンの会会員の方 500円
      ・会員以外の方         1000円

【申込締切】6/9(金)まで TEL/FAX/MAILにて申込みしてください。
【問合せ】 児童発達・放課後等デイサービス つむぎ子ども教室
TEL:045-253-1203 FAx:045-309-5805
MAIL:mu-min.tumugi@white.plala.or.jp
担当:中村・佐々木

詳しくは↓をご覧ください。

      
2017年06月13日(火) No.60 (終了したイベント)

[1][2] [3] [4] [5] [6] [7]
2017年11月26日(日)
市民公開講座『てんかんの講演と個別相談の会』
2017年11月23日(木)
NPO法人 日本プラダ―・ウィリー症候群協会 講演会
2017年11月19日(日)
てんかん専門医の診察室から〜田中正樹著 出版記念講演〜
2017年10月14日(土)
第12回 ばるんまつり
2017年10月13日(金)
失敗を語る会(仮)〜性にまつわる話〜
2017年09月24日(日)
福祉を創る学校
2017年08月26日(土)
元気で長生き 健康寿命をのばそう!
2017年08月04日(金)
失敗を語る会(仮)〜お金にまつわる話〜
2017年06月17日(土)
未来に向けて小さな希望が悖るような明るい話し合いができたら
2017年06月13日(火)
2017年度 第2回 相馬範子先生学習会のお知らせ

カテゴリー
イベント情報(6)
お知らせ(4)
終了したイベント(64)
未分類(0)
記事検索

OR AND
スペースで区切って複数指定可能
---------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
2018年/
02月 05月 12月 ---------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
2017年/ 01月 02月 03月 04月 05月 06月 08月 09月 10月 11月 12月 ---------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
2016年/ 01月 07月 08月 09月 10月 11月 12月
---------------------------------------------------------------------------------------------------------------------

[Admin]
shiromuku(fs6)DIARY version 2.41